できなかったことが、できるようになっていた!

できないと思っていたことが、気づいたらできてた!最近、そんなことがありました。

そう、アドリブ。即興です。それも、自然な感じの。

誰かが音出してるときに、さりげな~く、自然な感じで、アドリブで合わせられたら、楽しいだろうなあ・・・と思っていました。
今までも、そんなことをやる機会が、ないこともなかったんです。でも、いざやるとなると、どこか構えてしまって、自分がやることに一生懸命になってしまって、周りの音を聞く余裕がない、または、自分が出してる音がこれでいいのか自信がない、それに、なかなか次が続かない・・・そんな感じでした。

パーカッションなら、なんとかなる。でも、メロディー楽器は・・・^^;
そんな感じでした。ちなみに、ピアノを弾き始めて40年です(笑)

そんな私ですが、最近、ウクレレやギターを弾いてる人のそばで、さりげなく、ハーモニカや鍵盤ハーモニカで音を合わせてみたり、適当に歌ってみたことがありました。音を合わせると言っても、難しいことはしてなくて、1音か2音くらいで、な~んとなく合わせてるだけ。
そしたら、「さっきやってた、あれがよかった!」と言われて、あれ、そうなんだ!!と嬉しかったことがありました。

でも、こんなこと、少し前にはできなかったことです。

そう、半年前から、FTJS!ジャムセッション講座に参加していますが、これのおかげです♪

オンラインで、自宅にいながら全国の仲間とセッションができて、そして、難しいことは何もなくて、とってもシンプルな、「世界一簡単なセッション」。
でも、これを何度も何度も、人と合わせてやってるうちに、リアルに会った人とも、練習しないでもその場で合わせられるようになる!というのを発見しました。

これまで、アドリブって、なんとなく構えてしまっていたけれど、あ、これでいいんだ!って感覚が、なんとなくつかめてきたみたい・・・。これって、すごいことだなあ~、と実感しています^^

ただ楽器が弾けることと、人と合わせられることって、違うんだ、って思いました。
そして、さりげな~く人と合わせられることって、すごく楽しい。この楽しさを、広げていきたいです♪

———-
FTJS!ジャムセッション講座の無料メルマガ、オススメです♪
【今ならアドリブの基礎を詰め込んだ動画レッスン「ジャムの素!超入門講座」のプレゼント付き】
アドリブセッションのコツ満載のメルマガ「これだからジャムはやめられない!」
https://www.directform.info/rdr.do?id=7367

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です