シンプルな歌が好きなのは・・・

昔から、すっごくシンプルな歌を、よく歌ってます。そんな歌を、繰り返し歌うのが好き。
2つか3つのコードだけで弾けちゃうような。

だけど、ちょっと難しそうなコードとか使って、単純な曲でもおしゃれにアレンジしてる人見ると、いいなあ~!かっこいいなあ!!・・・と思うのに、自分がやると、なんか同じような感じばかり(笑)

学生の頃に、先輩にすすめられて、ジャズピアノのアレンジの本なんか買ったのに、よくわからなすぎて、一度も使ったことはなく・・・(笑)

・・・と思ってたんですが、ふと、ある人の書いた文章読んでたら、
シンプルなコード進行の曲ばかりやってきた人は、音楽の基礎が身についているから、そこから伸びていける!みたいなことが書いてあって、これってOKなんだ!!と、ちょっとだけ安心しました(笑)

そんなシンプルな曲で、これからも、どんどん遊んでみようかな♪ って思っています。

シンプルな曲といえば、例えば、キャンプソングなんて、そうですよね。
聞いたらすぐに覚えられる。コードなんて、2つか3つ、あるいは1つだけっていうのもあるのに、みんなをのせて、その場を盛り上げる。
そんな曲の1つや2つ、思い浮かぶものってありませんか?

そんなことを書いてたらふと思い出したので・・・くり返しよく歌ってるキャンプソングの動画をアップします。

『星野deキャンプ♪』
福岡県八女市星野村で開催される子どもキャンプのときに、毎回歌っているテーマソングです。

知り合いのミュージシャンが作った曲に、歌詞だけ差し替えた替え歌です。
ほぼ3つのコードで弾けます。
歌った人からは、いつの間にか頭の中でこの曲が鳴ってる!ってよく言われる曲です(笑)
(こんな感じで、歌いやすくて覚えやすい曲、作れるようになりたいなあ^^)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です